寺憲

(ろく)(りゅう)

()(けん)

(はな)

()(けん)(だい)1(じょう)

(へい)(せい)13(2001)(ねん)(だい)()()(じゅう)(しょく)(けい)(しょく)(しき)(だい)()()(じゅう)(しょく)(けい)(しょく)(ほう)(こく)(ほう)(よう)()(ねん)()(ぎょう)(いっ)(かん)として、(だい)()()(じゅう)(しょく)((じゅう)(しょく))・()()(りゅう)(しょう)()((ほう)(みょう)(しゃく)(りゅう)(しょう)(しょう)()43《1968》(ねん)~〉)により、()(けん)(べつ)(めい)()(くん)(だい)1(じょう)を、

(ねん)(ぶつ)()(はい)(そん)(けい)(ねん)(ぶつ)(そん)(けい)(はい)()(()(ねん)(ぶつ)(そん)(けい)(おが)ミ、(そん)(けい)(ねん)(ぶつ)()(おが)ム)』

(せい)(てい)する。

()

()(けん)(だい)2(じょう)

(へい)(せい)22(2010)(ねん)()()55(しゅう)(ねん)()(ねん)(ほう)(よう)(かい)()50(しゅう)(ねん)()(ねん)(ほう)(よう)()(ねん)()(ぎょう)(いっ)(かん)として、(だい)()()(じゅう)(しょく)((じゅう)(しょく))・()()(りゅう)(しょう)()((ほう)(みょう)(しゃく)(りゅう)(しょう)(しょう)()43《1968》(ねん)~〉)により、『(さん)()()(くん)((さん)()(きょう)(くん)(じょう)(もう)()(もと)(なり)(めい)(おう)6《1497》(ねん)(げん)()2《1571》(ねん)〉)』に(なら)い、 コザ(ざん)(きゅう)(よう)()(ふく)(じゅう)(しょく)3()(きょう)(だい)(えん)(まん)(ごと)く、()(もん)()(もん)(かか)げる『(まる)(ちが)()(もん)』の(ごと)く、()(けん)(べつ)(めい)()(くん)(だい)2(じょう)を、

()(いん)(かつ)(どう)(じゅう)(じつ)(いっ)()(じゅう)(しょく)(かつ)(どう)(じゅう)(じつ)()()(にん)(げん)(かつ)(どう)(じゅう)(じつ)(さん)()((さん)()()(きょう)(くん))』

(せい)(てい)する。

(うん)(りゅう)

()(けん)

(せい)

()(けん)(だい)1(じょう)

(へい)(せい)13(2001)(ねん)(だい)()()(じゅう)(しょく)(けい)(しょく)(しき)(だい)()()(じゅう)(しょく)(けい)(しょく)(ほう)(こく)(ほう)(よう)()(ねん)()(ぎょう)(いっ)(かん)として、(だい)()()(じゅう)(しょく)((じゅう)(しょく))・()()(りゅう)(しょう)()((ほう)(みょう)(しゃく)(りゅう)(しょう)(しょう)()43《1968》(ねん)~〉)により、()(けん)(べつ)(めい)()(くん)(だい)1(じょう)を、

(じょう)()(りゅう)(すい)(おん)(じゅ)(こく)(せき)(()ケタ(なさけ)(みず)(なが)シ、()ケタ(おん)(いし)(きざ)ム)』

(せい)(てい)する。

(ゆめ)

()(けん)(だい)2(じょう)

(へい)(せい)22(2010)(ねん)()()55(しゅう)(ねん)()(ねん)(ほう)(よう)(かい)()50(しゅう)(ねん)()(ねん)(ほう)(よう)()(ねん)()(ぎょう)(いっ)(かん)として、(だい)()()(じゅう)(しょく)((じゅう)(しょく))・()()(りゅう)(しょう)()((ほう)(みょう)(しゃく)(りゅう)(しょう)(しょう)()43《1968》(ねん)~〉)により、()(けん)(べつ)(めい)()(くん)(だい)2(じょう)を、

(ゆう)(しん)(ぶつ)(へい)(ぜい)(ゆう)()(しん)(ぶつ)(へい)(ぜい)()((こころ)(もの)()レバ()(へい)(ぜい)ヲ、(こころ)(もの)()ケレバ()(へい)(ぜい)ヲ)』

(せい)(てい)する。

沿革 縁起 寺憲 年中行事 エイサー 住職挨拶 歴代住職 副住職 法話 著書 論文 講演会 地図 写真集 イラスト集
掲示板 既刊・新刊 儀式・法要の準備 儀式・法要の依頼 儀式・法要のQ&A