エイサー

(ろく)(りゅう)

エイサー

エイサーとは、(ぶっ)(きょう)(じょう)()(しゅう)(じょう)()(しん)(しゅう)(うた)(ねん)(ぶつ)

「エイサー エイサー ヒヤルガエイサー」(  )

(はや)()()(げん)とする(せつ)(ゆう)(りょく)(でん)(しょう)されています。

また、(りゅう)(きゅう)(おう)(ちょう)おもろそうし(思草紙)』の()(よう)(しゅう)

()さおもろ」

(いっ)(せつ)()(げん)とする(せつ)(ゆう)(りょく)(でん)(しょう)されています。

エイサーは、(きょう)()(ねん)(ぶつ)(そう)(たい)(ちゅう)(しょう)(にん)(てん)(もん)12〈1552〉(ねん)(かん)(えい)16〈1639〉(ねん))により、()(きょう)(いっ)(かん)である(ねん)(ぶつ)(おど)りとして、(とう)()(りゅう)(きゅう)()()しました。

その()()(だい)()て、ニンブチャー(念仏者)などにより(でん)(しょう)されたといいます。

(おき)(なわ)(でん)(とう)(げい)(のう)(だい)(ひょう)(かく)であるエイサーは、その(よう)()から、ニンブチウドゥイ(念仏踊り)ニンブチマーイ(念仏廻り)シチグヮチモーイ(七月舞い)()(しょう)されています。

エイサーは、(きゅう)(ぼん)()(かん)ウンケー(迎え盆)((きゅう)(れき)7(がつ)13(にち))・ナカヌヒー(中日)((きゅう)(れき)7(がつ)14(にち))・ウークイ(送り盆)((きゅう)(れき)7(がつ)15(にち))に()(おこな)われるのが(ほん)(らい)です。

グソー(後生)というウヤファーフジ(御先祖)()(かい)から、イチミ(今生)という(わたし)(たち)()(かい)に、(たい)(せつ)()(じん)(さま)(むか)える(ねん)(じゅう)(ぎょう)()、また、イチミ(今生)という(わたし)(たち)()(かい)から、グソー(後生)というウヤファーフジ(御先祖)()(かい)に、(たい)(せつ)()(じん)(さま)(おく)(ねん)(じゅう)(ぎょう)()、それがエイサーです。

エイサーは、(せい)(ねん)(かい)(かい)(いん)(せい)(ねん)(かい)OB(かい)(かい)(いん)ニセーター(若者達)などが、ジカタ(地謡)(うた)サンシン(三線)()わせて、ハタガシラ(旗頭)(()(しゅ))を(せん)(とう)に、(ゆう)(そう)ウフデーク(大太鼓)シメデーク(締太鼓)()(れい)ティモーイ(手踊り)(じゅん)(じょ)(せい)(れつ)して(えん)()します。

(せい)(ねん)(かい)によっては、パーランクー(小太鼓)ヨツダケ(四つ竹)使用(しよう)することもあります。

(がん)(めん)に、()()()(しょう)(とく)(ちょう)チョンダラー(京太郎)は、(こっ)(けい)(どう)()(もの)(えん)じつつ、エイサー(ぜん)(たい)指揮(しき)します。

エイサーの(えん)(そう)(きょく)は、『(ハン)(ジョウ)(ブシ)』・『(チュン)(ジュン)(ナガ)リ』・『()(ダカ)マンジュウ(シュー)』・『スーリ(アガリ)(ブシ)』・『テンヨー(ブシ)』・『イチュビ(グヮー)(ブシ)』・『(ウミ)ヤカラー』・『(カタ)(ブシ)』・『(ユタカ)(ブシ)』・『(ハナ)(カジ)(マヤー)』・『(トウ)(シン)ドーイ』などが(いっ)(ぱん)(てき)です。

(きん)(ねん)のエイサーは、(きゅう)(ぼん)(ねん)(じゅう)(ぎょう)()(かぎ)らず、(かん)(こう)ニービチ(結婚式)・イベントでも、その(せい)(かい)(いち)(やく)(にな)っています。

(うん)(りゅう)

(きゅう)(よう)()エイサー

エイサー奉納法要(ほうのうほうよう)1

エイサー奉納法要(ほうのうほうよう)2

エイサー供養法要(くようほうよう)1

エイサー供養法要(くようほうよう)2

エイサー供養法要(くようほうよう)3

エイサー供養法要(くようほうよう)4

エイサーフェスティバルINコザ1

エイサーフェスティバルINコザ2

エイサーフェスティバルINコザ3

エイサーフェスティバルINコザ4

(きょう)(りょく)(せい)(ねん)(かい)

(おき)(なわ)()(せい)(ねん)(だん)(きょう)()(かい)

(おき)(なわ)()(その)()(せい)(ねん)(かい)

(おき)(なわ)()(てる)()(せい)(ねん)(かい)

(おき)(なわ)()(みなみ)(とう)(ばる)(せい)(ねん)(かい)

(おき)(なわ)()(もろ)()(ざと)(せい)(ねん)(かい)

(おき)(なわ)()(やま)(うち)(せい)(ねん)(かい)

(おき)(なわ)()(やま)(ざと)(せい)(ねん)(かい)

(ちゃ)(たん)(ちょう)()(ぐち)()(せい)(ねん)(かい)

(ちゃ)(たん)(ちょう)(じゃあ)(がる)()(せい)(ねん)(かい)

(りゅう)(きゅう)(だい)(がく)(西(にし)(はら)(ちょう))・(ほう)(せい)エイサー(ほか)

(じょう)()は、(きゅう)(よう)()エイサーの(きょう)(りょく)(せい)(ねん)(かい)です。

(かん)(けい)(しゃ)(みな)(さま)(がた)には、ご(きょう)(りょく)(たまわ)り、(こころ)より(あつ)(かん)(しゃ)(もう)()げます。

(きゅう)(よう)()エイサーとは、(せい)(しき)には、コザ(ざん)(きゅう)(よう)()(ぶっ)(きょう)(せい)(ねん)(かい)・エイサー(けん)(きゅう)(かい)のことをいいます。

(げん)(ざい)では、(りゃく)(しょう)(ゆう)(めい)になり、(きゅう)(よう)()エイサーと(つう)(しょう)されています。

コザ(ざん)(きゅう)(よう)()は、(おき)(なわ)()にて、(さい)(しょ)(ぶっ)(きょう)()(いん)であり、(ゆい)(いつ)(じょう)()(しん)(しゅう)(ほん)(がん)()()()(いん)である()()()()から、(へい)(せい)13(2001)(ねん)(おき)(なわ)()(せい)(ねん)(だん)(きょう)()(かい)より、(だい)()()(じゅう)(しょく)((じゅう)(しょく))・()()(りゅう)(しょう)()((ほう)(みょう)(しゃく)(りゅう)(しょう)(しょう)()43《1968》(ねん)~〉)に、『エイサー(こう)()』の(こう)(えん)(かい)()(らい)がありました。

()(らい)()(いん)(じゅう)(しょく)として、エイサー(かつ)(どう)()()(こん)(にち)(いた)っています。

(おき)(なわ)()(ない)(かく)(せい)(ねん)(かい)(かい)(ちょう)(しゅっ)(せき)しての(こう)(えん)(かい)は、(みん)(かん)(でん)(しょう)のエイサーを(がく)(もん)(でん)(しょう)のエイサーも()()するという、(みん)(ぞく)(がく)(ぶっ)(きょう)(がく)(しん)(しゅう)(がく)()()ぜた(かっ)()(てき)(ない)(よう)であるとの(こう)(ひょう)()(たまわ)りました。

その()(おき)(なわ)テレビ・FM(おき)(なわ)(りゅう)(きゅう)(しん)(ぽう)(おき)(なわ)タイムスなどからの(しゅ)(ざい)(れん)(さい)()(らい)(きょう)(いく)()(いん)(かい)()(じん)(れん)(ごう)(かい)(ろう)(じん)クラブ(れん)(ごう)(かい)などからの(こう)(えん)(かい)()(らい)があり、(ねん)(ねん)(ぞう)()する(しゅ)(ざい)(れん)(さい)(こう)(えん)(かい)(げん)(じょう)(こう)(りょ)して、より(せん)(もん)(てき)(けん)(きゅう)をするため、(きゅう)(よう)()エイサーを(ほっ)(そく)しました。

(こう)(えん)(かい)(えん)(だい)としては、(おき)(なわ)(けん)(せい)(しょう)(ねん)(しゃ)(かい)(じん)(たい)(しょう)とする、『(おき)(なわ)(がく)(しゅう)における(ねん)(じゅう)(ぎょう)()(エイサー)(こう)(えん)(かい)』・『(しょう)(がい)(がく)(しゅう)におけるエイサー(こう)()』を(ちゅう)(しん)としています。

(ほん)(らい)(ねん)(ぶつ)()()()()()(ぶつ)((ろく)()(みょう)(ごう))が(ほん)(ぞん)である、(じょう)()(しん)(しゅう)()(いん)(じゅう)(しょく)にして、ニンブチウドゥイ(念仏踊り)であるエイサーは、(こう)(えん)(かい)のみに(かぎ)らず、(えん)()()(どう)でも、(ちゅう)(しん)となるべき(たち)()であると()()しています。

この(てん)(はい)(りょ)して、()()(りゅう)(しょう)()は、(おき)(なわ)()(せい)(ねん)(だん)(きょう)()(かい)(おき)(なわ)()(もろ)()(ざと)(せい)(ねん)(かい)(にゅう)(かい)しました。

(げん)(ざい)は、(おき)(なわ)()(もろ)()(ざと)(せい)(ねん)(かい)OB(かい)(かい)(いん)(ふん)するチョンダラー(京太郎)として、『(きゅう)(ぼん)道ジュネー(お練り)』・『(おき)(なわ)(ぜん)(とう)エイサーまつり』に(さん)()しつつ、エイサーの(はっ)(てん)(こう)(けん)しています。

コザ(ざん)(きゅう)(よう)()は、(かく)(ほう)(よう)(のち)、エイサー(ほう)(のう)(ほう)(よう)(えん)()しています。

また、()()(ぼん)()(ほう)(よう)(はつ)(ぼん)()(ほう)(よう)((きゅう)(ぼん)ミーボン(初盆)(ごん)(ぎょう))、(しゅう)()()(がん)()(ほう)(よう)((あき)()(がん)(ごん)(ぎょう))の(のち)、エイサー()(よう)(ほう)(よう)()(ども)エイサー(ほう)(のう)(ほう)(よう)(えん)()しています。

(きゅう)(よう)()エイサーが(こう)じて、コザ(ざん)(きゅう)(よう)()は、(へい)(せい)13(2001)(ねん)、『エイサーの(てら)(せん)(げん)』を(ぜん)(こく)(さき)()けて(せい)(てい)しました。

()(らい)(おき)(なわ)()(しょう)(ちょう)がエイサーであることから、『エイサー(でら)』と(しん)(しょう)されています。

エイサー(ほう)(のう)(ほう)(よう)・エイサー()(よう)(ほう)(よう)()(ども)エイサー(ほう)(のう)(ほう)(よう)(さん)(ぱい)については、☎098-933-6431、または、kozazankyuyoji@kozazankyuyoji.com(コザ(ざん)(きゅう)(よう)()()()(きょく))まで、お()(がる)にご(れん)(らく)ください。

※コザ(ざん)(きゅう)(よう)()は、(かい)(もん)10()(へい)(もん)17()(()(てい)(きゅう))です。(かい)(もん)(へい)(もん)(かく)(にん)()()(しょ)()(やく)は、☎098-933-6431、または、kozazankyuyoji@kozazankyuyoji.com(コザ(ざん)(きゅう)(よう)()()()(きょく))まで、ご(えん)(りょ)なくお()()わせください。

(ゆう)(りゅう)

エイサー()

(へい)(せい)13(2001)(ねん)

(りゅう)(こく)(ざん)(ほん)(がん)()(西(にし)(ほん)(がん)())、()(がく)(ほう)(のう)(のう)(ほう)(のう)(なら)い、エイサー(ほう)(のう)(ほう)(よう)(ごん)(しゅう)する

(へい)(せい)14(2002)(ねん)

◇『(おき)(なわ)(ぜん)(とう)エイサーまつり』に(なら)い、『(だい)1(かい)・エイサーフェスティバルINコザ』を(かい)(さい)する

(へい)(せい)19(2007)(ねん)

(きん)(りゅう)(ざん)(せん)(そう)()(はり)()(よう)(なら)い、 エイサー()(よう)(ほう)(よう)(ごん)(しゅう)する

(おき)(なわ)()(もろ)()(ざと)()()(かい)(なら)い、()(ども)エイサー(ほう)(のう)(ほう)(よう)(ごん)(しゅう)する

沿革 縁起 寺憲 年中行事 エイサー 住職挨拶 歴代住職 副住職 法話 著書 論文 講演会 地図 写真集 イラスト集
掲示板 既刊・新刊 儀式・法要の準備 儀式・法要の依頼 儀式・法要のQ&A