宗教

()(じょう)()()(りゅう)(しょう)(しょ)

(しゅう)(きょう)

(しゅう)(きょう)とは、(いっ)(ぱん)(ろん)として、(にん)(げん)()(ぜん)(ちょう)(えつ)した、(ぜっ)(たい)(てき)(そん)(ざい)(ちゅう)(しん)とする(しん)(こう)のことをいいます。

また、その(きょう)()()(しき)()(せつ)()(しき)などから(こう)(せい)される、()(そう)(てき)(しゃ)(かい)(しゅう)(だん)のこともいいます。

(しゅう)(きょう)()(げん)は、ラテン()のrelegere(ふたたび〈(さい)(しゅう)〉・(むすびつける〈(けつ)(きょう)〉)という、god((かみ))と(ひと)との(さい)(けつ)(きゅう)(さい))を(てい)()する、キリスト(きょう)()(そう)から(はっ)(せい)しています。

また、『(しゅう)(おし)え』、つまり、(きゅう)(きょく)(げん)()(しん)()()()する『(しゅう)』についての『(おし)え』を(てい)()する、(ぶっ)(きょう)()(そう)(かん)(れん)しています。

(がく)(もん)(てき)には、フリードリヒ・ダニエル・エルンスト・シュライエルマッハー((てつ)(がく)(しゃ))の(ぜっ)(たい)(てき)()(ぞん)(かん)(じょう)、エドワード・バーネット・タイラー((じん)(るい)(がく)(しゃ))の(れい)(てき)()(ぞん)(しん)(ねん)との()(やく)もあります。

()(かい)(しゅう)(きょう)(しん)(じゃ)(すう)は、キリスト(きょう)(やく)20(おく)(にん)(33.0%)、イスラム(きょう)(やく)11(おく)9,000(まん)(にん)(19.6%)、ヒンドゥー(きょう)(やく)8(おく)1,000(まん)(にん)(13.4%)、(ぶっ)(きょう)(やく)3(おく)6,000(まん)(にん)(5.9%)、ユダヤ(きょう)(やく)1,400(まん)(にん)(0.2%)、その()(やく)9(おく)1,000(まん)(にん)(15.0%)、()(しゅう)(きょう)(やく)7(おく)7,000(まん)(にん)(12.7%)との(じょう)(ほう)があります。

キリスト(きょう)・イスラム(きょう)(ぶっ)(きょう)は、()(かい)(しゅう)(きょう)とも()(かい)(さん)(だい)(しゅう)(きょう)ともいい、(じん)(しゅ)(みん)(ぞく)(わく)(とら)われることなく、(くに)()(いき)(こう)(はん)()(またが)っています。

この()(かい)(しゅう)(きょう)(たい)して、(とく)(てい)(みん)(ぞく)()(いき)にのみ(しん)(こう)される(しゅう)(きょう)は、(みん)(ぞく)(しゅう)(きょう)()ばれ、ヒンドゥー(きょう)・ユダヤ(きょう)(しん)(とう)などが(ぶん)(るい)されています。

また、(しゅう)(きょう)は、()(しゅ)()(よう)(がく)(もん)(てき)(ぶん)()にあって、(ちょく)(せつ)(てき)(しゅう)(きょう)(かん)(せつ)(てき)(しゅう)(きょう)(ぶん)(るい)されています。

(ちょく)(せつ)(てき)(しゅう)(きょう)とは、(じゅん)(ぜん)たる(しゅう)(きょう)()(たい)(ちゅう)(しん)ですが、(かん)(せつ)(てき)(しゅう)(きょう)では、(しん)()(でん)(せつ)(きょう)(きょう)(てん)(きょう)()(えい)(しょう)(しょ)(もつ)などが(がい)(とう)しています。

(ひつ)(ぜん)として、()(しき)(ほう)(よう)(ねん)(じゅう)(ぎょう)()(せい)(かつ)(しゅう)(かん)などが()()される()(あい)もあります。

(げい)(じゅつ)(おん)(がく)()(とう)(けん)(ちく)など、(しゅう)(きょう)(べつ)()(げん)にて()(げん)()されることもあります。

(しゅう)(きょう)は、(れき)()(てき)(だん)(かい)として、汎霊信仰(アニミズム)()(しん)(きょう)(いち)(かみ)(きょう)と、()(そう)(てき)(はっ)(てん)()(てき)する(せつ)があります。

また、()(ぜん)(しゅう)(きょう)(りん)()(しゅう)(きょう)と、(がく)(もん)(てき)(はっ)(てん)()(てき)する(せつ)があります。

さらに、(てつ)(がく)(てき)(はっ)(てん)として、(げん)()(しゅう)(きょう)()(だい)(しゅう)(きょう)()(かい)(しゅう)(きょう)(きん)(だい)(しゅう)(きょう)()(てき)する(せつ)もあります。

(しゅう)(きょう)は、()(かい)(よん)(だい)(ぶん)(めい)(えい)(きょう)()けて、その(ない)(よう)(はっ)(てん)している(げん)(じつ)があります。

(けん)(ちょ)()(れい)として、印度(インド)ウパニシャッド(てつ)(がく)()(とう)(じょう)()(げん)(ぜん)(せい)()()(げん)(ぜん)(せい)())・イスラエル()(げん)(しゃ)(とう)(じょう)()(げん)(ぜん)(せい)()()(げん)(ぜん)(せい)())・(ちゅう)(ごく)()(そう)()(とう)(じょう)()(げん)(ぜん)(せい)()()(げん)(ぜん)(せい)())・ギリシャ(てつ)(がく)()(とう)(じょう)()(げん)(ぜん)(せい)()()(こう))などが(ゆう)(めい)です。

(いっ)(ぽう)()(ほん)(しゅう)(きょう)は、()(かい)(てき)(とく)(しゅ)(けい)(たい)であるといわれています。

これは、()(ほん)(しゅう)(きょう)(てき)(れき)()より、(ぶっ)(きょう)(じゅ)(きょう)・キリスト(きょう)などの(がい)(らい)(てき)()(かい)(しゅう)(きょう)(じゅ)(よう)しつつ、(みん)(ぞく)(しゅう)(きょう)としての(しん)(とう)(りゅう)(きゅう)(おき)(なわ)(みん)(かん)(さい)()などが(でん)(しょう)されている(げん)(じょう)からも(はい)(さつ)できます。

()(ほん)では、()(じゅう)(ふく)(じゅう)(しん)(こう)として、()()(しん)(とう)(ぶっ)(きょう)・キリスト(きょう)()(かん)(てき)(じっ)(せん)することがあります。

(はつ)(もうで)(しん)(とう)・お(ぼん)(ぶっ)(きょう)・クリスマスはキリスト(きょう)など、(ねん)(じゅう)(ぎょう)()(せい)(かつ)(かん)(しゅう)(みっ)(ちゃく)しているため、()()(しき)(なか)(しゅう)(きょう)(てき)(ぎょう)()(じっ)(せん)している(げん)(じょう)があります。

()()(しゅう)(きょう)()(たい)も、(ぶっ)(きょう)では、(ほん)(らい)()(じん)(さと)りを()(どう)するべき()(そう)が、(むら)(いえ)(かか)わることにより、(おおむ)ね、()(せん)(すう)(はい)(かぎ)りなく(ちか)い、(そう)(しき)(ほう)()など、()(しき)(ほう)(よう)(じゅう)()する()(そう)(へん)()しているとの()(てき)もあります。

()(ほん)にあって、(しゅう)(きょう)とは、(かん)(よう)(てき)()(そう)(だい)(めい)()ともいえます。

なお、(きゅう)(よう)()(コザ(ざん) ()(おう)(いん) (きゅう)(よう)()(おき)(なわ)()〉)の(しゅう)(きょう)は、ゴータマ・シッダッタ(仏陀)(かい)()とする(ぶっ)(きょう)です。

※フリー(ひゃっ)()()(てん)『ウィキペディア』(さん)(しょう)

宗教 仏教 浄土真宗 浄土真宗本願寺派 沿革 縁起 年中行事 エイサー 住職挨拶 歴代住職 法話 著書 講演会 地図 イラスト集
掲示板 既刊・新刊 儀式・法要の準備 儀式・法要の依頼 儀式・法要のQ&A