縁起

( ろく ) ( りゅう )

( えん ) ( )

夫婦虹 ( めおとにじ )

( えん ) ( )

( ) ( ゆう ) ( りゅう ) ( こう ) ( ( ) ( ) ( そう ) ( しん ) ( ) ( ) ( りゅう ) ( しょう ) )』

( しょう ) ( しょく ) 、『 ( ろん ) ( ) 』の ( ) ( めい ) (50 ( さい ) )にして、 ( てん ) ( めい ) ( いま ) ( ) らず、ハワイ ( かい ) ( きょう ) より ( おき ) ( なわ ) ( かい ) ( きょう ) ( ) ( がん ) する。

( しん ) ( ) ( こん ) ( りゅう ) のため、コザ ( ざん ) ( きゅう ) ( よう ) ( ) ( ) ( ) ( せん ) ( てい ) する ( あん ) ( ぎゃ ) ( ) ( ちゅう ) 、コザ ( ) ( ( げん ) ( おき ) ( なわ ) ( ) ) ( やま ) ( ざと ) にて、 ( とつ ) ( ぜん ) ( はげ ) しい ( らい ) ( ) ( ) う。

( あま ) 宿 ( やど ) りのため、 ( ) ( いち ) ( ) ( かん ) ( みん ) ( ) ( のき ) ( ) りたことが ( こう ) ( そう ) したのであろう。

やがて、 ( ) ( ごと ) に、 ( あま ) ( ぞら ) ( いち ) ( めん ) ( かい ) ( せい ) となり、かくも ( うつく ) しき、 二重 ( ふたえ ) ( にじ ) ( がん ) ( ぜん ) する。

( そう ) ( りん ) 、あたかも、 ( ちゅう ) ( ごく ) ( ) ( ) ( ) ( りゅう ) ( ゆう ) ( りゅう ) ( ( ) ( おと ) ( りゅう ) )』に ( こく ) ( ) して、 ( ) ( ほう ) ( はっ ) ( ぽう ) ( かがや ) き、 ( たと ) えれば、 ( しょう ) ( しん ) ( ねん ) ( ぶつ ) ( ) にある、

( せっ ) ( しゅ ) ( しん ) ( こう ) ( じょう ) ( しょう ) ( ) ( ) ( のう ) ( すい ) ( ) ( ) ( みょう ) ( あん ) ( とん ) ( ない ) ( しん ) ( ぞう ) ( ) ( うん ) ( ) ( じょう ) ( ) ( しん ) ( じつ ) ( しん ) ( じん ) ( てん ) ( ) ( にょ ) ( にっ ) ( こう ) ( ) ( うん ) ( ) ( うん ) ( ) ( ) ( ) ( みょう ) ( ) ( あん ) ( ぎゃく ) ( しん ) ( けん ) ( きょう ) ( だい ) ( きょう ) ( ) ( そく ) ( おう ) ( ちょう ) ( ぜつ ) ( ) ( あく ) ( しゅ ) ( ( ) ( ) ( ) ( ぶつ ) ( こう ) ( みょう ) ハイツモ ( しゅ ) ( じょう ) ( おさめ ) ( ) ッテオ ( まも ) リクダサル。スデニ ( ) ( みょう ) ( やみ ) ハハレテモ、 ( むさぼ ) リヤ ( いか ) リノ ( くも ) ( きり ) ハ、イツモマコトノ ( しん ) ( じん ) ( そら ) ヲオオッテイル。シカシ、タトエバ ( にっ ) ( こう ) ( くも ) ( きり ) ニサエギラレテモ、ソノ ( した ) ( あか ) ルクテ ( やみ ) ガナイノト ( おな ) ジデアル。 ( しん ) ( ) ( おお ) イニヨロコビ ( うやま ) ( ひと ) ハ、タダチニ ( ほん ) ( がん ) ( りき ) ニヨッテ ( まよ ) イノ ( ) ( かい ) ノキズナガ ( ) ( ) ラレル)』

( ) ( もん ) ( ごと ) くである。

( ) ( らい ) ( ねん ) ( ぶつ ) ( しゃ ) として、 二重 ( ふたえ ) ( にじ ) を『 ( ) ( ゆう ) ( りゅう ) ( こう ) 』と ( けい ) ( しょう ) する。

( しょう ) ( しょく ) ( いっ ) ( こう ) ( かん ) ( めい ) ( ) ( なか ) 、この ( なか ) ( むつ ) まじき『 ( ) ( ゆう ) ( りゅう ) ( こう ) 』を ( ) ( おと ) のあるべき 姿 ( すがた ) 、また、 ( ) ( いん ) ( もん ) ( しん ) ( ) のあるべき 姿 ( すがた ) ( ぶつ ) ( えん ) ( ちょう ) ( だい ) する。

( ) ( じつ ) 、この『 ( ) ( ゆう ) ( りゅう ) ( こう ) 』の ( ) ( ) にある、コザ ( ) ( やま ) ( ざと ) ( とう ) ( いん ) ( ) ( ) ( せん ) ( てい ) する。

( とう ) ( いん ) にあって、 ( こん ) ( にち ) ( ) ( ) ( おり ) ( おり ) ( ふた ) ( ) ( にじ ) ( がん ) ( ぜん ) する。

( れき ) ( だい ) ( じゅう ) ( しょく ) は、その ( ) ( ) ( えん ) ( ) にある『 ( ) ( ゆう ) ( りゅう ) ( こう ) 』の ( ごと ) く、 二重 ( ふたえ ) ( にじ ) ( ) ( けい ) して、 ( がっ ) ( しょう ) ( らい ) ( はい ) する ( ) ( ふう ) ( でん ) ( しょう ) されている。

( ふた ) ( ) ( にじ ) ( りゅう ) ( がっ ) ( しょう ) 、シタマヘリ( ( ) ( ) ( りゅう ) ( しょう ) )』

『ハワイ・ ( おき ) ( なわ ) ( かい ) ( きょう ) ( ろく ) ( ( ) ( ) ( そう ) ( しん ) ( ) ( ) ( りゅう ) ( しょう ) ( きょう ) ( ちょ ) 、コザ ( ざん ) ( きゅう ) ( よう ) ( ) ( しゅっ ) ( ぱん ) ( ) )』 ( へい ) ( せい ) 11(1999) ( ねん )

本尊 ( ほんぞん )

( えん ) ( )

( ) ( ) ( ) ( ) ( さま ) ( ( ) ( ) ( そう ) ( しん ) ( ) ( ) ( りゅう ) ( しょう ) )』

『コザ ( ほん ) ( がん ) ( ) ( ( ) ( ) ( そう ) ( しん ) ( ) ( ) ( りゅう ) ( しょう ) )』

( こん ) ( にち ) にあって、 ( まこと ) ( もっ ) ( たい ) なく、 ( かん ) ( しゃ ) ( ) きる ( えん ) ( ) である。

( しょう ) ( ) 49(1974) ( ねん ) ( りゅう ) ( こく ) ( ざん ) ( ほん ) ( がん ) ( ) ( 西 ( にし ) ( ほん ) ( がん ) ( ) )・ ( だい ) ( ) ( じゅう ) ( さん ) ( だい ) 宗主 ( しゅうしゅ ) ( しょう ) ( にょ ) ( しょう ) ( にん ) ( ( おお ) ( たに ) ( こう ) ( しょう ) ( ) ( めい ) ( ) 44《1911》 ( ねん ) ( へい ) ( せい ) 14《2002》 ( ねん ) )が、 ( ) ( ) ( ざん ) コザ ( しん ) ( しゅう ) ( ) ( じゅん ) ( かい ) される。

( とう ) ( じつ ) ( きょう ) ( ) より、 ( ほん ) ( ぞん ) ( ( ) ( ) ( ) ( にょ ) ( らい ) )を ( むか ) える ( にゅう ) ( ぶつ ) ( しき ) ( ほう ) ( よう ) ( ) ( なか ) ( しょう ) ( しょく ) が、 ( くう ) 殿 ( でん ) ( ( がん ) )に ( あん ) ( ) する ( ) ( てい ) のところ、 ( しゅっ ) ( きん ) ( えい ) ( たまわ ) ( しょう ) ( にょ ) ( しょう ) ( にん ) ( ) ( しん ) にて、 ( ほん ) ( ぞん ) ( ) ( たまわ ) り、 ( ) ( じょう ) ( ( しき ) ( ) ( だい ) )になき、 ( くう ) 殿 ( でん ) へと ( あん ) ( ) される。

( ) ( がた ) ( こう ) ( けい ) ( ) ( ) たりにした、 ( とう ) ( いん ) ( ) ( ぞく ) ( もん ) ( しん ) ( ) ( さん ) ( ぱい ) ( しゃ ) ( いち ) ( どう ) ( おお ) いに ( かん ) ( ) して、 ( かん ) ( るい ) ( なか ) ( がっ ) ( しょう ) ( ねん ) ( ぶつ ) ( もう ) すに ( いた ) る。

( ) ( らい ) ( もん ) ( しん ) ( ) ( だれ ) ( ) うとなく、 ( とう ) ( いん ) ( ほん ) ( ぞん ) を『 ( ) ( ) ( ) ( ) ( さま ) 』と ( そん ) ( しょう ) する。

( ) ( じつ ) ( れい ) ( じょう ) ( したた ) めて、 ( しょう ) ( しょく ) ( いっ ) ( こう ) ( りゅう ) ( こく ) ( ざん ) ( ほん ) ( がん ) ( ) ( しょう ) ( にょ ) ( しょう ) ( にん ) ( たず ) ねる。

( つつし ) んで、 ( ) ( ) ( やげ ) ( おき ) ( なわ ) ( さん ) モヅク ( 藻付 ) ( けん ) ( じょう ) する。

( しょう ) ( にょ ) ( しょう ) ( にん ) より、 ( ) ( そう ) ( れい ) ( たまわ ) りつつ、 ( とう ) ( いん ) ( おき ) ( なわ ) ( かい ) ( きょう ) について、 ( ) ( ぶん ) なる ( ねぎら ) いの ( こと ) ( ) ( ちょう ) ( だい ) する。

( どう ) ( ) に、『コザ ( ほん ) ( がん ) ( ) 』の ( こう ) ( しょう ) ( きょ ) ( ) ( ) ( ) される。

( ねん ) ( ぶつ ) ( しゃ ) として、 ( さい ) ( じょう ) ( こう ) ( ふく ) ( かん ) じたことが、 ( さっ ) ( こん ) のように ( おも ) ( ) される。

( むか ) エシバカリ、 ( にょ ) ( らい ) ( ) ク、 ( にゅう ) ( ぶつ ) ( ) ( ( ) ( ) ( りゅう ) ( しょう ) )』

『ハワイ・ ( おき ) ( なわ ) ( かい ) ( きょう ) ( ろく ) ( ( ) ( ) ( そう ) ( しん ) ( ) ( ) ( りゅう ) ( しょう ) ( きょう ) ( ちょ ) 、コザ ( ざん ) ( きゅう ) ( よう ) ( ) ( しゅっ ) ( ぱん ) ( ) )』 ( へい ) ( せい ) 11(1999) ( ねん )

三地蔵 ( さんじぞう )

( えん ) ( )

( ) ( ぼん ) ( のう ) ( でら ) ( ( ) ( ) ( そう ) ( しん ) ( ) ( ) ( りゅう ) ( しょう ) )』

コザ ( ざん ) ( きゅう ) ( よう ) ( ) ( しん ) ( ) ( こん ) ( りゅう ) ( どう ) ( ) は、 ( おさな ) くして ( おう ) ( じょう ) ( ) ( かい ) ( ) げた、 ( しょう ) ( しょく ) ( まな ) ( むすめ ) ( ) ( だい ) ( とむら ) いたい ( いっ ) ( しん ) からである。

突然 ( とつぜん ) ( こう ) ( つう ) ( ) ( ) という ( ) ( こう ) であったが、 ( ねん ) ( ぶつ ) ( しゃ ) として、 ( ) ( がた ) き、 ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ぶつ ) ( ( ろく ) ( ) ( みょう ) ( ごう ) )に ( めぐ ) まれる ( とうと ) ( ぶつ ) ( えん ) であったと ( かんが ) みる。

( いま ) さら、 ( なみだ ) ながらに ( かん ) ( しゃ ) する。

( とう ) ( ) ( しょう ) ( しょく ) ( わか ) く、ハワイ・ワイパフ ( ほん ) ( がん ) ( ) での ( かい ) ( きょう ) ( ) われる ( ) ( ) であった。

しかし、 ( ) ( わけ ) であることは、 ( ひゃく ) ( しょう ) ( ) である。

( ちち ) ( おや ) として、 ( ) ( ) にも ( ) ( ぼん ) ( のう ) とはいえず、そのことを ( こう ) ( かい ) しつつ、 ( ) ( ぼん ) ( のう ) でありたかったと、 ( とう ) ( いん ) を『 ( ) ( ぼん ) ( のう ) ( でら ) 』と ( ) ( しょう ) する。

わが ( ) には、 ( ) ( ) ( ) こえていようか。

( じょう ) ( ) にて、 ( たず ) ねてみたい ( おも ) いである。

( おこ ) ルコトナキ、 ( ちち ) ( ) テル、 ( ) ( だい ) ( てら ) ( ( ) ( ) ( りゅう ) ( しょう ) )』

『ハワイ・ ( おき ) ( なわ ) ( かい ) ( きょう ) ( ろく ) ( ( ) ( ) ( そう ) ( しん ) ( ) ( ) ( りゅう ) ( しょう ) ( きょう ) ( ちょ ) 、コザ ( ざん ) ( きゅう ) ( よう ) ( ) ( しゅっ ) ( ぱん ) ( ) )』 ( へい ) ( せい ) 11(1999) ( ねん )

沿革 縁起 寺憲 年中行事 エイサー 住職挨拶 歴代住職 副住職 法話 著書 論文 講演会 地図 写真集 イラスト集
掲示板既刊・新刊 儀式・法要の準備 儀式・法要の依頼 儀式・法要のQ&A